活動紹介 − ブログ

【13.04.01〜07】怒りの消費税・川辺バイオマス視察・郡上白鳥へ

郡上へ下見に 4月3日

  恒例の南部後援会のバスツァーの下見に
郡上市 白鳥町 石徹白の小規模水力発電を
見学にいきました
NPOやすらぎの里いとしろの方に
説明をいただきました

白鳥の中心街から約30分、つづら折りの坂道を登り
白鳥高原を越えて 現地に
雪がまだ残る中、水車、らせん型発電、小型発電 などを
見せていただき
白山神社の大杉もみてきました

かつては山岳信仰で1400人の住民が今や約100人
子どもは12名とのこと
その中で、活性化にと手がけた住民の努力です

それでも若い人たちは働く場所がなく
土建屋さんが1件、スキー場も1件廃業になり
ますますたいへんになっているとか

郡上は合併をして広大な市になりました
住民にとって 合併が もたらしたものは
何だったのでしょうか

  石徹白(いとしろ) 白山中居神社の社と
大杉です
樹齢千年以上とか
まだ雪が残っています

新エネルギー特別委員会 視察 川辺町 4月2日

  議会、新エネルギー特別委員会で
岐阜県川辺町のバイオマス発電を視察しました

段ボールの素材をつくる大豊製紙が出資し
岐阜県の補助制度で 
川辺バイオマス発電(株)を建設

建設廃材と木材のチップを燃焼させて
その蒸気を発電のタービンと製紙に利用しています

写真は、木質バイオマスの燃料となる
木材チップです



周辺住民への影響について
「騒音があるということで防音壁を作りました」
とお話いただきました。
大きなプラントができれば必ず 影響はあるものです。

  ボイラー部分の写真

怒りの消費税宣伝

  消費税が導入されてから25年になります
25才未満の人には、生まれた時から
消費税が当たり前のようになっています

来年4月の8%へ
再来年10月の10%への増税は
国民生活の打撃だけでなく
日本経済をおそらく
ぼろぼろにします

未来を愛する、日本を愛する
みんなといっしょに
消費税増税反対!

▲ このページの先頭にもどる

  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • きまた昭子フェイスブックのページへ
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ