活動紹介 − 活動レポート

【16.06.19】日本共産党市議団 3議席復活に挑戦!

 

市議会議員
きまた昭子
プロフィール:1947年 広島市生まれ
京都華頂短期大学卒業(社会福祉専攻)
現在、岡崎市議現在7期目  稲熊町在住


 

市議会議員
鈴木まさ子
プロフィール:1960年 岡崎市生まれ
名古屋大学卒業(原子核工学専攻)
現在、岡崎市議現在5期目  羽根西新町在住


 

党岡崎市若者・雇用対策室長
新免はるか
プロフィール:1983年 豊橋市生まれ
京都橘女子大学卒(考古学専攻)
現在、岡崎市内に在住し、市内企業に勤務


市民の切実な要求実現を目ざし

「公園が近くにありません。子どもを遊ばせる場所がほしい」
「学校からこどもが真っ赤になって帰ってきます。学校にエアコンをいれてください」
「岡崎に一人暮らしの父がいます。認知症が進み始めていますが、入れる施設があるでしょうか」
「免許証返上したいが、岡崎はバスがない。安城市や知立市のようなバスがほしい」

市民のみなさんの要求は切実です。

殿橋上流に工事の始まった人道橋に「なぜ橋が必要?」とたくさんの市民のみなさんの声をいただいています。

100億円の乙川リバーフロントよりも市民の切実な願い実現へ

3人で力を合わせてがんばります。

▲ このページの先頭にもどる

  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • きまた昭子フェイスブックのページへ
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ