活動紹介 − お知らせ

【16.11.06】障がい者施設の補助金バッサリ

今年度、立て替えを予定していた愛恵園の授産施設(総額2億400万円)に予定されていた国の補助金が「熊本地震での出費など」を理由に2805万円減額となりました。岡崎市では、国の削減に合わせて減額することはやめましたが、それでも、63万円増額。施設側の負担は2742万円増加します。
本来災害復旧は国の責任です。
福祉施設の補助を削るべきではありません。

▲ このページの先頭にもどる

  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • きまた昭子フェイスブックのページへ
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ