活動紹介 − お知らせ

【17.01.22】パブリックコメント開始((仮称)龍北運動場(旧県営グランド)整備計画)

昭和46年に作られた旧県営グランド(愛知県岡崎総合運動場)は、県から無償譲渡・貸付を受けて新たに市の運動場として整備されます。
岡崎市の整備計画案がまとめられ、1月20日から1ヶ月間のパブリックコメントが行われます。
この案では50mプールが老朽化の理由で廃止され、多目的広場を増やします。
また、周辺の渋滞緩和のために現在臨時駐車場を含め、845台の駐車場を1600台ほどに増やします。
競技場の整備の主なものは、陸上競技場を現在の第4種から3種に引き上げて、JFLなどのサッカーの公式試合が行えるよう、全天候型のトラックや天然芝のフィールドを作ります。
野球やサッカー場などの観覧席を整備します。
全面積は20haでそのうちの1/3の土地を無償譲渡2/3を無償貸し付けを県から受けます。
新たな整備は全額岡崎市が行います。予算はおよそ34億円。
競技場完成予定は平成32年春です。

お問い合わせ
岡崎市スポーツ振興課   23-6360
整備計画案の配布:市の窓口又はホームページもしくは郵送。
 

▲ このページの先頭にもどる

  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • きまた昭子フェイスブックのページへ
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ