活動紹介 − お知らせ

【18.01.21】今年も三人そろってがんばります

                  

  昨年は、安倍首相の森・加計疑惑の下で突然の党略的な解散総選挙となり大変お世話になりました。
全国の市民運動を背景に市民と野党の共闘が大きくなる下で、共闘つぶしの希望の党、民進党の解体・合流、市民の後押しから立憲民主の誕生があり、市民と野党の共闘で新たな絆も出来ました。
今年は憲法改憲の動きも強まります。
党市議団は、市民の皆さんとご一緒に憲法を暮らしに・福祉に生かし、何よりも平和を守るために頑張ります。

                  

  日本共産党市議団も3人になって2回目の新年を迎えました。今年も早々から市政についてのご意見や生活相談などをいただいています。
今年も外に向かって、アンテナ高く、市民のくらしの声を届け、「教室へのエアコン」など、お約束した公約実現に向けてがんばっていきます。
そして国民生活を根本から覆す、憲法9条を守り戦争する国を次の世代に継がせないためにも、市民と野党の共闘をさらに前進させる一年にしていきます。

                  

  昨年は市議会選挙から丸々一年を迎え、多くの皆さんに支えられながら議員活動も2年目に突入しました。
4回の定例議会で一般質問に立ち、公共交通・公営住宅・駅前駐輪場・給食センターと様々な質問をしてきました。
若者支援に関しては毎回の質問に組み込み市独自の給付型奨学金の創設、若者のサポート課や地域協議会の設置を求めてきました。今年も若者支援に軸を置きつつ、皆さんの要望を多く取り上げていきます。

▲ このページの先頭にもどる

  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • きまた昭子フェイスブックのページへ
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ