活動紹介 − 市政情報

【19.02.17】JR岡崎駅西口再整備計画

JR岡崎駅西口は、藤田病院岡崎医療センターの開院(来年4月)に向けて、バスの発着場を増やすために、駅前ロータリーの再整備を行います。
 先日、南部市民センター分館で説明会がありました。
 モニュメントを廃止・縮小します。乗用車の送迎用待合場所を作り、路線バスの停留所を増やします。これまで道路と駅舎の間が狭く自転車と人との接触が危険と、指摘をしてきましたが、その部分は、広がります。
 これまで南北両交差点から乗用車も乗合バスも出入りができましたが、今後、路線バスは 南側交差点だけを利用。乗用車は、どちらの交差点からも入れますが、出るのは北側の交差点のみとなるとのこと。会場からは「北側交差点を出て、南側交差点方向に行く車が渋滞をする」「ロータリー内で渋滞が起きないか」などの意見が出て、説明がなされました。
 今後市は、西側の市道に右折チャンネルを作る計画です。日本共産党はこれまで、歩行者の安全と、自転車無料駐輪場の存続、地域を走るコミュニティバスなどを要望してきました。  

▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 新免はるか 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ