活動紹介 − 市政情報

【19.04.21】ポイ捨て、路上喫煙に新たな条例

岡崎市ポイ捨て条例(生活環境の美化の推進に関する条例)が4月1日から施行されました。岡崎市は4月1日からこれまでの「生活環境保全条例」から「生活環境美化推進条例」をつくり、路上喫煙の禁止などを新たに実施することとなりました。

.櫂ぜ里討龍愡

空き缶、空きびん、紙くず、たばこの吸い殻など、ごみのポイ捨ては禁止されています。
これは、これまでにも条例にありました。

犬ネコふんの処理

  飼っている犬・ねこのふんの放置は禁止です。  犬の散歩は、回収容器を携行し適正に処理しなければなりません。今回、新たにネコについてもふんの放置が禁止となりました。

O上喫煙禁止、ポイ捨て防止重点区域

  乙川リバーフロント地区、東岡崎駅周辺地区及びシビックコア地区整備事業の区域内が、ポイ捨て防止の重点区域 および路上喫煙禁止区域となります(10月から)。
 区域内の喫煙は禁止です。加熱式たばこも対象となります。路上喫煙とは「道路等の公共の場所で喫煙すること」です。定められた喫煙所や私有地での喫煙は路上喫煙に含まれません。また、路上喫煙には自転車乗車中の喫煙も含まれます。
 10月の施行に先駆けて、4月からポイ捨て等防止重点区域及び路上喫煙禁止区域内には生活環境美化監視員が巡回し、啓発を行います。365日、昼もしくは夜間、シルバーさんが巡回をします。
 また、それ以外でもたばこの吸い殻等のポイ捨てが著しい区域を路上喫煙禁止区域として条例で指定できるようになりました。 

と稜篌圓寮嫐

たばこや容器入り飲料を販売する場合(自動販売機を含む)には、たばこの吸い殻入れやごみの回収箱を設置して、吸い殻や空き容器、空き缶が散乱しないようにしなければなりません。これは従来から決められていました。

ヅ效呂療正管理

土地の所有者は、除草や樹木のせん定に気を配り、隣地や道路の支障とならないよう、お願いをします。
空き地の雑草でお困りの方で、その所有者、管理者が不明の場合は環境保全化環境美化係23-6476 まで、また、空き家でお困りの方は住宅課空家対策係23-6024 もしくは日本共産党岡崎市議団23-3337までご連絡ください。

ペナルティーは

,らい泙任琉稟深圓紡个靴董∋愼魁Υ告、その他違反を是正するために必要な措置を講ずるべきことについて命令を行います。
 命令に従わないときは、その旨及び違反者の氏名を公表できます。

喫煙所の整備を

喫煙場所は、東岡崎の南口とバスロータリー東に、JR岡崎駅では東口のトイレ奥に指定されます。
 党市議団は、本来、健康のために、禁煙をすべきではありますが、「駅には必ず喫煙場所を作り、密閉した喫煙場所とし、空気清浄器をつけるべき。監視員がシルバー人材センターの方たちで、トラブルに答えられるのか不安。監視体制の補強」と意見をつけて賛成しました。

▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 新免はるか 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ