活動紹介 − お知らせ

【20.07.04】岡崎市でももっとコロナ対策に!県内他市で多様な施策

岡崎市では、融資制度保証料補助、給食費9月まで無料、水道料減額など、コロナによる市民の負担軽減のための施策が出されましたが、他市の制度と比べてどうでしょうか。
 岡崎民報6月7日号で、西三河の安城市、西尾市、幸田町の施策を紹介しました。愛知県下の市町村の特徴的な施策を紹介します。岡崎市では行われていません。今後も支援策の拡大を求めていきます。

子育支援

  4月28日以降生まれの子どもに10万円など給付金
清須市、大府市、南知多町、愛西市、津島市、みよし市、豊山町、江南市、飛島村、稲沢市(〜5月31日生まれまで)

10万円の商品券
田原市

5万円
弥富市・あま市・大口町・蟹江町

3万円
春日井市、常滑市

困窮学生等への支援

  給付金
<安城市>  15万円  
<大府市>  生活物資
<東海市>  10万円  
<津島市>  1万円相当物資
<西尾市>  5万円 
<長久手市> 4,400円,お米券
<蒲郡市>  3万円         
(所得制限や対象は市によって違います)

市がアルバイト雇用
知立市、大口町、名古屋市、東海市

事業所への家賃支援

<日進市> 上限10万円
<西尾市> 上限15万円
<豊橋市> 上限15万円と20万円
<犬山市> 上限10万円
<東浦市> 上限30万円と20万円

それぞれ、売り上げ減少が50%などの条件があります。

農業支援

  <大府市> ブドウ・なし等直売所に10万円補助金
<東海市> 市内生産物応援で情報集約して専用サイト
<豊川市> 償却資産の固定資産税補助
<豊橋市> 花農家の販路開拓支援
<新城市> 和牛と煎茶を給食材料として買い上げ、生産者支援3000万円
<田原市> 花き農業に支援金20万円。の行経営活性化事業に780万円

そのほか、観光・交通への支援、夏の暑さ対策(児童生徒にペットボトル配布)、都市計画税減税などがあります。

▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 新免はるか 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ