活動紹介 − お知らせ

【20.07.12】コンベンションホール建設の中止を求める請願 「市長に中止の決断を迫る」継続して広げよう

岡崎市議会6月定例会に提出された「コンベンション施設建設の中止を求める請願」(あったか岡崎市政の会提出)は、審議・否決されましたが、まだまだこの計画が市民に知られていません。
 引き続き新たな署名に、あったか市政の会を中心に幅広く取り組んでいきます。

請願賛成議員は5名に!

5月以来取り組んできた「建設中止を求める請願署名」は6月5日までに、総数2500筆の署名が集まり市議会に届けられました。
 結果は 鈴木まさ子、新免はるか(ともに日本共産党)大原昌行(無所属)柵木誠、江村力(ともに無所属の会)の5名が賛成しました。のこりの28名が反対。チャレンジ岡崎の会は、議会だよりでは賛成となっていますが、2名は退席(棄権)しました。

 

コンベンションホールは中止!「提案」80億はコロナ対策に

コロナウィルス感染症が経済に及ぼす影響はまだまだ終わりません。中小小売店や飲食店など、売り上げの減少は戻っていません。自動車関連産業でも、給与や賞与の減少などでローンに苦しむ世帯も増えてきます。今後、第2波、第3波への備えが必要です。
 

これだけあれば実現できる!年間経費   

 

コンベンション施設建設反対の声

先日、日本共産党岡崎市委員会「コンベンション施設不要」課 あてに以下のようなはがきが来ました。  

コンベンションホールは国家100年の計でも不要
国際会議は豊橋でも苦労している
いずれ無用の長物になるおそれ
コロナでイベントも見直されている
※岡崎民報を見て賛同します。
請願署名は引き続き集めます。あったか岡崎市政の会は「市長にコンベンション施設の建設中止を決断させる」運動を起こしていきます。

▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 新免はるか 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 新免はるかフェイスブックのページへ