活動紹介 − 市政情報

【21.08.08】西部給食センターの建設・維持管理をPFI事業として実施方針発表

大和町に建設予定の西部給食センターをPFI方式で建設・維持管理をする「基本方針」などが発表になりました。
 自民党系会派は、北部給食センターの計画時(2005年)から、PFIでの実施を求めていましたが、「安全性の問題」などから、東部、北部給食センターは、岡崎市が建設し 公益財団法人 岡崎市学校給食協会に管理運営を委託する方法がとられてきました。
 ただし、東部給食センター(2015年建設)については、本来分離して発注すべき設計と施工を一括発注する方式を取りました。
 2016年ころから市営中之郷住宅(廃止を予定)の跡地に、南部給食センターと西部給食センターを 一か所に設置する計画が進められました。
 しかし、翌年、新日本婦人の会から、翌々年、矢作地域の総代から「矢作地域に学校給食センターを残してほしい」という請願が市議会にかけられ、前者の請願(日本共産党岡崎市議団紹介議員)に反対していた全他会派も後者は全会一致で可決されました。
 その後大和町に土地が購入されました。
今後の日程は
今年度 事業者を選定し、
来年度 契約、設計、造成工事、本体工事着手
完成は、2024年の予定です。

<市が直営で行う業務>
献立作成、栄養管理、衛生管理、食育、食数調整、広報、給食費の徴収管理、配送校の調整
アレルギー対応、廃棄物処理

<PFI事業で行う業務>
事前調査等、設計等、建設工事等、工事監理、 運営備品調達、近隣対応 建物・建築物・調理設備・外構の維持管理、清掃、警備

<市が別途委託する業務>
検収、食材調達、給食調理、洗浄、★配送回収、学校配膳、清掃、運営備品更新、★配送車調達、残食計量、献立作成支援、食育支援、広報支援、衛生管理、廃棄物処理
(★以外は学校給食協会に委託予定)

▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 中根よしあきフェイスブックのページへ