活動紹介 − 市政情報

【23.02.05】「どうする子どもの学ぶ権利」

どうして愛知は教員不足?

 

    


    ▶愛知の財政は東京都に次ぐ第2位




  

 
▶ところが中学生一人当たりの教育予算は全国最下位





      


     ▶東京と比べてもこんなに差があるんです





 
▶愛知県は特に正規の教員の足りない分を非正規の教員で補っています。東京では教員定数の100%を超える先生を正規で加配していますが愛知は、正規教員が足らない分を臨時教員がカバーしています




 
     ▶その結果、教員が病気で休職しても代わりの先生が見つからずに成績がつかなかったり、




 
▶「先生がいなくて自習ばかりなんです」と子どもの権利相談室に訴えを起こした中学生もいます。






      

     ▶だけど愛知の財政力は全国2位。
      豊かな財政力を教育にいかす県政に変えれば正規の教員は増やせます。




▲ このページの先頭にもどる

鈴木まさ子 中根よしあき きまた昭子
  • 日本共産党中央委員会
  • 日本共産党愛知県委員会
  • 鈴木まさ子フェイスブックのページへ
  • 中根よしあきフェイスブックのページへ